強い責任感とリーダーシップ

自己PR

私は私はどんな競争でも勝つために行動でき、誠実で自分の言ったことや決めたことに責任を持つところがあります。大学で在学中の時、部活の活動に参加したり、協力的なコンペティションに参加したりしました。その部活では、リーダー、時間管理、人事管理を学ぶことができるようになりました。リーダーになったとき、メンバーたちとの考え方はたまにぶつかってしまいましたが、うまくメンバーたちの意見をまとめることはリーダーの仕事なので、自分は一つ一つの意見を分析して、まとめました。そのため、私が一年間メカニカルUNYの学生会の議長を務めました。 大学で勉強している間、韓国と日本で行う国際コンテストに何度も参加しました。それに加えて、ジョグジャカルタ州立大学で電気自動車を作ることにも参加しました。
日本は技術とインフラ開発の両方の分野で先進国です。 科学とスキルの分野に基づいて、日本は自分がすでに持っているスキルを磨くのにふさわしいと思います。 さらに、日本の文化、生活、文明は非常に先進的であり、西側諸国との競争に劣っていません。御社を通して、自分のスキルを積極的に活用しようと思い、新しい知識を勉強させていただければ、幸いです。

プロフィール

エントリーNo. 003
生年 1994年
居住地 インドネシア
日本語能力 JLPT N4
英語能力  
資格・その他  
最終学歴(海外) ジョグジャカルタ国立大学
最終学歴(日本)  
専攻 溶接、機械加工、設計
専門スキル 私は製造工程、機械加工工程、設計、溶接工程に関連する仕事をすることができます。
趣味・特技 読書、運動、
職歴 電気メッキの会社でインターンの経験あり。
日本で3年間、技能実習生として働いた経験あり。

求人者に関するお問い合わせ

本内容は求人者の了承のもと、履歴書より一部抜粋して掲載しております。
さらにくわしい情報をご希望の場合は、下記までお気軽にご連絡ください。