家庭で身につけた農業スキルを活用

自己PR

私は2015年2月から2018年2月まで日本の金属プレス加工会社でを技能実習生として仕事しました。その会社で検査をしていたので詳しく仕事することができます。金属は重くて、あっちこっち運んだりしましたので私の力が強いと思っています。日本人の同僚とインドネシア人の同僚も協力することができます。インドネシアに帰国してから一年間同じような仕事もやりました。この仕事でも鉄や金属の物を扱ったりしました。会社を辞めてから父親に田んぼで農業の仕事を手伝っています。草をむしったり、稲の種を植えたり、収穫したりしています。農業の仕事に携わっていて、自分に向いていると思いますので、さらに経験を積んでスキルを上げたいと思っています。志望の動機は日本での暮らしをもっと続けたいと思っています。

プロフィール

エントリーNo. 030
生年 1995
居住地 インドネシア
日本語能力 JFT BASIC A2
英語能力  
資格・その他 特定技能 農業
最終学歴(海外) ブンダ サトリア専門高校
最終学歴(日本)  
専攻  
専門スキル 自動車工学部
趣味・特技 サッカーとバドミントン
職業履歴

株式会社ヤマモト(金属プレス加工 )で技能実習生として働いた経験がある

アディアパラ蒸気力発電会社の溶接部で働いた経験がある

求人者に関するお問い合わせ

本内容は求人者の了承のもと、履歴書より一部抜粋して掲載しております。
さらにくわしい情報をご希望の場合は、下記までお気軽にご連絡ください。