バンドンでJazzフェスティバル開催

2017年4月29日、パジャジャラン大学の学生理事会による音楽イベント「Kampoeng Jazz 」が開催されました。バジャジャラン大学は西ジャワ州、バンドンに位置する有名国立大学。「Kampoeng Jazz 」は2008年から始まって今年で9回目を迎え、バンドンでは欠かせない一大フェスティバルとなりました。

今年のテーマは「故郷に、私達の尊敬を」。
このテーマの通りに、バンドン出身の有名な歌手が多数出演しています。特に「Take Two」「Bonita and the Hus Band」「TULUS」「Trio Lestari」などが大人気です。

ちなみに、”Kampoeng” は、インドネシア語で田舎・村・故郷といった意味があります。
Nashi Goreng Kampungは、”おふくろの味”となるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。