国際貢献 × 人材不足の解消

いま人材難、労働力不足でお困りではありませんか?
そんな事業者さまに活用してほしいのが、インドネシア学生インターンです。

CONVIが御社に日本語堪能な学生をインターンとしてご紹介いたします。
期間は1ヵ月から1年。一事業者1人でも100人でも大丈夫です。
日本でビジネス体験がしたいという多くの学生にチャンスを与える国際貢献事業。
学生の日本語能力向上とビジネススキルアップにつながり、インドネシアの大学からたいへん感謝されます。
御社の力で日本とインドネシアをつないでください!

インターンシップはどんな業務でも大丈夫ですか?
風俗営業をのぞき、日本で適法な業務であれば大丈夫です。
労働時間に制限はありますか?
ありません。日本の労働法に準拠して適切な業務環境をお守りください。
インドネシアの優秀で影響力のある学生たちを日本のビジネスを代表して受け入れていただくということを念頭において積極的な国際交流をおすすめください。
将来正社員として雇用することができますか?
はい。本人の大学卒業をまって適切な就労ビザを申請することで正社員採用することが可能です。技能実習生とは異り、長期的な人材とすることができます。
コストはどれくらいになるでしょうか?
渡航費と保険はインターン自身が負担します。
受け入れ事業者のご負担は生活費支援(最低賃金以上)、住居費等で、社会保険は不要です。
1年だと安定した労働力にならないのでは?
人数を安定して確保したいという事業者様にもインターンを安定してご紹介し、かつインターンの業務スキルを安定化させるスキームをご提案できます。CONVIにおまかせください。
コンプライアンス順守について

御社は大学とインターンシップ契約を結んでいただきます。
そちらでお取決めいただいた労働時間や生活支援金などの取り決めは、必ず順守していただきますようお願いいたします。
海外からやって来る学生たちの健やかな生活は、御社のコンプライアンス順守によって保障されるものです。もし違反等が見つかった場合は、契約の見直しや法的措置をとらせていただきますので、ご理解ください。