インバウンドに魅力的なインドネシア語ウェブサイト事業

インバウンド戦略のひとつとして、いろんな国に対応できる英語サイトの制作はよくあること。
確かにインドネシアでも英語サイトはよく読まれています。
ただし、「英語サイトがあればインドネシアも網羅できる」という消極的な姿勢はおすすめできません。

なぜなら、インドネシアのネット事情は日本とは異なる形で発展してきたので、「日本のウェブサイトに関する常識」と正反対のことがよくあるのです。

自社サイトを英語に翻訳しただけでは、インドネシアでは通用しません。
新しいインバウンド向けインドネシア語ウェブサイトの構築がおすすめです。

インドネシアのローカルコミュニティに接してきた私たちだからこそわかる「インバウンドに魅力的なインドネシア語ウェブサイト制作」、「ウェブサイトプロモーション」を、ぜひご利用ください。

 

ウェブサイト制作(基本パック)

○ ページ制作(10P)
・ トップページ
・ お問い合わせフォーム 等
○ ヘッダー・バナー画像作成
○ 基本SEO(検索エンジン最適化)設置
○ 基本アクセス解析設置

※ インドネシア語の翻訳費用を含みます
※ 管理費、ページ更新費用は別途生じます。

ウェブサイトプロモーション

○ SEO(検索エンジン最適化)
○ アクセス解析
○ SNS(Facebook等)広告
○ SMM(自社SNS作成・運用)
○ リスティング広告
○ LP(ランディングページ)作成 等